スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界で最も硬く深いハリボテ

もうこの季節か……では毎年恒例のこれを。ある1曲のせいでこの月がどこか特別なもののように思えてしまうというのは凄いことですね。

随分ご無沙汰しておりました。この間にも僕はバイトを辞め、別の仕事に就くことになりました。バンドはもちろん続けます。というかカーリーズのソングライターであるところの富野とドラマーの苅谷とトゥラリカの泉と4人による新バンドも組みました。「トキノミノル」という名前です。これは10戦10勝でダービーを勝ちながらその直後に死んでしまい、その強さと急逝のために「幻の馬」と呼ばれた競走馬の名前から取りました。50年代(!)の馬なのでもちろん僕はリアルタイムで知る由もありませんが、その存在を知った時からずっと好きな馬です。これまた大好きなバンドのgaster del solも元々はアメリカの名馬の名前だそうな。
トキノミノルは富野のソロ曲をバンドで再現するってのが基本コンセプトです。カーリーズでの色調とはまた違いますが、彼女のミュージシャンシップみたいなものに惹かれた人には同様に気に入って頂けるかと。



最近感動した動画
オリビア・ニュートン=ジョンのライヴ
言わずと知れた名曲だがこんなにライヴがいいと思わなかった!パフォーマンスも客の異常なブチアガり感とか完璧!!

Luigi Grassoの「Be Bop」!!
イタリアのサクソフォニストのライヴ。この人は全然情報がない!というかあっても読めない……。しかし本当に凄いビバップを演る人だとにわかながら思います。きちんと流通してる音源なさそう、いっそ観に行きたいくらい好きだ。

Joe Morris「Colorfield」
ノンエフェクトでコードもほとんど弾かず……という辺りで強烈な親近感(この人の方が7000倍うまい)。このアルバムでピアノを弾いてるスティーヴ・ラントナーって人もめちゃくちゃいい仕事してますね。フリーの手筋だけど、立体的。カッコいい!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

numenumenone

Author:numenumenone

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。