スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギター、この面倒な奴 vol.1

ギター弾きの皆さんなら分かりやすいかと思いますが、ギターという楽器はとても面倒なもので、それは技術習得云々の問題だけでなく仮にうまくなったとしても(エレクトリックの場合アンプも含めて1つの楽器なので)音作りの問題であったり、「あいつの音にはロックを感じない」とか「魂が伝わってこない」とか割と理不尽な理由でディスられることが多い楽器です。
逆に言うとごまかしが効く楽器とも言えるのかもしれませんが……。


そんな(主にロック)ギターのごまかしが効くグレーさを助長しているのが「ギター・リフ」というものの存在ですね。ソロが弾けなくても、うまくなくても、カッコいいリフさえ弾ければ/思いつけばオールOK!!最高!!こいつの存在によってギターをやめずにすんだ人は星の数ほどいるはず。
たったひとつのリフのおかげでギターをやめずにすんだ……みたいな。僕もギターに関わらず割とリフ至上主義なのでそういうとこ、ちょっとあります。リフにまつわるロマン溢れる逸話をお持ちの方も星の(以下略)
ピアノとかドラムとなるとなかなかこうはいきません。一部の例外を除いてまずある程度出来ないと話にならない。だってライブとか見ててなんでみんなこんなうまいのってくらい大体の人がうまい。辛い。今まで自分は無駄に長くギター弾いてきてなにやってたんだろうと思います。


でもいいの!あたしにはリフがあるんですもの!!

というわけで断続的に僕の好きなギター・リフをアゲていこうと思います。「ロック最強のギター・リフ50選」みたいなのあるけどアレじゃあ分からないものがいっぱいあるはずだ!!



まずはOWLS 「Everyone is my friend」
http://www.youtube.com/watch?v=P1hr_czn3nw

前置きの割にいきなりテクニカル……これ実際コピーしきれてないし……。いずれにしてもこのギター・リフ、というか曲はそれっぽいアルペジオやっときゃエモとかポストロックっしょ、という勘違いされている皆さんには一生かかっても出来ない奇跡の代物でしょう。ていうか誰にも出来ない!!

んでチャゲ&アスカの「モーニング・ムーン」
http://www.youtube.com/watch?v=SbtRrAP1nCg

これのギター・リフも本当カッコいい!!チャゲアスに関してはツイッターでもう鬱陶しいほど書いてるのでこれ以上は自重します。しかし一言だけ。最後まで見て!!


曲のシメはアースウィンド&ファイアの「セプテンバー」で。
http://www.youtube.com/watch?v=2S8ZrQG0y6g

ギター押しではないにせよ、イントロのこのペペンペンペンペペペペンペンちゅうやつがギターリフだと知った時に凄く感動したものです。チャカチャカいうとる方のギターも素敵やけど。シンプルbutクール!!(ヤングギター誌のアンガス・ヤング特集より)


これ、求められなくても続けます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

numenumenone

Author:numenumenone

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。